【準備編】就活で気を付けるポイント

【準備編】就活で気を付けるポイント

こんにちは,けんぞうです!

今日は就活生のあなたに贈る失敗しない就活のポイントを,最近まで大学生だった私がご紹介します!

【準備編】と【活動編】と【面接編】3パートに分けてご紹介!

 

今回は
【準備編】です!

それでは各ポイント見ていきましょう!

仕事

・自分のやりたいことを見つける

やはり,「仕事」を探すうえで第一に考えるべきことだと思います。私が高校時代の先生は「仕事にするなら2番目にやりたいことを選べ。1番目は失敗したときに折れてしまう」と言っていました。もちろん,間違っているとは言いませんが,私的には1番やりたい仕事を選ぶべきだと思います。

その理由が,
①投げ出せる理由を作らず,打ち込む理由を作るため
②具体性を持って仕事を探しやすい

この2つです。

 

投げ出せる理由を作らず,打ち込む理由を作るため

2番目の仕事を選ぶという事は,失敗しても辞めればいい,どうせ本当にやりたかったことではない。など自分に言い訳をして逃げ道を確保しているだけだと思うのです。

なりたくてもなれなかった人などもいますが,あなたはそれに見合う努力はしましたか?何もしていないのに「本当は」などと言うのはやめましょう。

ですので,自分が最もやりたいこと興味のあることをしっかり考えて見つけてね!もし,見つかったら自分に出来る最大限の努力をしましょ!それでダメだった時は他の事でもあなたはうまくやっていけますよ。

だって,自分で決めたことにそんなに努力が出来たんですから!自信を持っていい事です。

具体性を持って仕事を探しやすい

好きなこと,やりたいことの方が具体性を持てて初めての就活において進めやすいからです。

中には,給料であったり休日数であったり,どこに重点を置くかで職業を選ぶ方法もあります。もちろん,悪くはないですが,仕事にやりがいが見つけられないといくら報酬が高くても続けることは難しいのです。これは心理学の実験でも結果が得られています。

だから,個人的には1番やりたいことを仕事にするのがいいと思いますね!

企業研究を行う

次は企業についてしっかりと調べましょう。学校の先生にもしつこいぐらい言われると思いますが,面倒くさからずやってくださいね。
何も下調べをせずに入社するのはあまりに危険です!

 

それでは順に見ていきましょう

労働基準法

これはどこで働くにしても頭に入れて置く必要がある超重要事項です!!
ざっとでいいので,目を通しておきましょう!

法律なのでいざという時のカードになります。

休日日数

これは会社が規定する月間または年間の日数です。通常労働なのか変形労働なのかでも日数ないしは時間が違います。ですので,分からない場合は会社の人に直接聞いてみましょう!

サービス業ですと基本的に祝日でも仕事のところが多いと思います!
(私はがっつりその仕事なので関係ないタイプです笑)

給料

これは一番気にするポイントですよね!お金は超大事…

まず,給料と手取りは違います。給料から保険やなんやらで引かれて実際に手元に来るのが手取りです。

また,賞与つまりボーナスも年2回と言っていても,経営状況や売り上げによって大きく差が出るんです。特に社会人1年目はもらえないと思った方が賢明でしょう。

巷で言われる相場は約2か月分ですが,1か月分にも満たないこともあるので過度な期待はやめた方がいいですよ。

福利厚生

皆さんここが就活の時に見落としがちなんです。福利厚生と聞くと社員特権(社割や他店舗での優待)を意識して「別にいらない」と思う方もいると思ういます。しかし,ここは適当にしてはいけません!

この中には,食事手当や住宅手当だったり,交通費や保険など生活で重要なことも含みます!

実際,家賃が高いところに住む必要がある方には住宅手当が重要になると思いますし,遠方の方には交通費はいくらまで出るのかなど気になることが多いともいます。

詳しくは言えないですが,私の場合かなり助かっておりほとんどを自分の生活費として使えます(笑)

そのほかにも,保険なども今はあまり関係なくても今後に関わってくることなので,無視できない項目です。

規約

会社の規約に関しては入ってみないと分からないこともありますが,ある程度なら聞けば答えてくれると思います。

近年では「副業」が解禁され始めているので,入社後にやってみたいという方や給料に満足出来ない人は必ず出てくるでしょう!しかし,まだまだ,会社によっては禁止しているところもあるので気になる人は必ず聞きましょう。

他にも会社独自のものがあったりもするので,自分では大丈夫でしょうと軽く思っていても,いざ入社したらNGくらってガーンってならないよう注意だぞ!

仕事や雰囲気などがイメージと違うことは当たり前

これは誰もが起こりえることなので,良く聴いて欲しい。期待に胸を膨らませていざ入社!でも,あれ?なんかイメージと違うし雰囲気や仕事内容が合わないな…

 

このように自分の理想と現実にギャップが生じてショックを受けること「リアリティ・ショック」と言います。これは新社会人や環境が新たに変化した方に多くみられるものです。

これが起きると,仕事に対して身が入らなくなったり,人によってはすぐに辞めてしまう人もいます。

辞めることが悪いとは言いませんが,数か月しか仕事もしていないのにましてやイメージと違うからという理由で辞めるのは些かどうのかと私は思うんですよね~

このショックを和らげるためにも,事前の調査は勿論のことイメージ通りにいく会社など無いという事を知ってほしいです!

人が新たな環境に慣れるには時間がかかります。だから,すぐに諦めず少し頑張ってみてくだいな!

学校

外国語は超大事

あなたは外国語を話せますか?私は何となくであれば英語が話せますが,「外国人と普通に話せる」レベルではないですからご心配なく(笑)
しかし,なぜ話せるかというとコミュニケーションが多少とれるからです。

これは間違いなく異文化の言語に対する興味と留学をきっかけに多くの外国人と触れ合う機会を作るようになったからです。そのおかげで外国語に対する恐怖心は無くなりましたので,積極的に話すようにしています。
とは言っても,まだまだ分からないので勉強中です!

勉強に終わりはないので,夢見る少年少女はこれでずっと学生でいられますよ☆

 

さて,私の外国語事情はここまでにして,なぜ大事かについてお話しますね~

近年では,外国人観光客=インバウンドが急増してきています。また,2020年には東京オリンピックも控えており今後も増加をたどる一方となります。

※インバウンドの意味については覚えておくといいですよ。

そうなってくると,大企業に限らずどこの企業でも英語は必須になると考えられます。特に観光系統の企業に興味がある人は勉強しておくべきでしょう!

もし,時間とやる気に余裕があれば中国語もやっておくといいと思います。
中国圏の人も多く来てますし,英語に次いで中国語が使いますから!

これだけ,外国語が重宝されるだろう世の中で面接官に「外国語しゃべれます」って言ったらどうなると思う?

…言っていいよ?

感心されるよね!話してみてって言われてその場で英語出たら満点だよ!120点あげちゃう!!

もしあなたが外国語を話せるならばそれだけでポイント高いけど,緊張する場面で言えるってことに僕はすごいと思うし尊敬します!

だから,外国語だけは今の高校生,大学生はやっておくべきです。我々より若い世代は小学校から標準で英語をやっています。もし,ここで私たちが勉強を怠ったら,次の世代の子たちが入社してきて笑われてしまいますからね。。。

学生の内から貯金はしておこう。

これは就活自体に大きく影響はしませんが,入社後に大きく関わってくる問題です。

皆さんはバイトなどで頂いた給料をしっかりと貯蓄していますか?もし,全然せずパーッと使ってしまう浪費家の人は今すぐ貯めてください!

 

学生の頃はお金を使う事って娯楽や買い物,大学生ならそこに飲み会,学費や交通費などだと思います。

よく先輩などから「社会人になればお金を使う時間なくて溜まる一方なんだよ」とか言われることがあると思います。しかし,現実はそんなに甘くないって。

たしかに,学生の頃より遊ぶことは格段に減ります。月に数回あるかどうかだし,会社によっては交通費や住宅補助もしてくれます。

これなら全然お金使わないじゃん!って思う人…滝行してこいや!!

社会人になると使ってないのに減っていくからな!理由を説明していくぞー!

①家賃

学生の人は基本的に気にしたことはなかったもの。都内は高いし,田舎から上京してきた人からしたら金を搾取される悪魔の巣窟。実家暮らしでも,家にお金を入れるのが普通。

②飲み会

これは正直人による。やばい奴は話聞くと高い頻度で会社の誰かしらと飲んでる。(友達だなんて言ってないぞ)
逆に私みたいに同じ配属先に飲める同期がいない。地元じゃない人は飲まなくなるよね。

③生活品

これは実家暮らしは飛ばしてくれ。これから初めての一人暮らしという事はかなりかかる。
料理道具,家事全般の道具,仕事に必要なもの,その他諸々。
これが意外とかかるから買いすぎに注意。お金もかかるけど,転勤の時がめんどくさい。

④高価な物

これも人による。車やバイクが必要な地域であったり,社会人になったら買いたいという人に向けて。買いたいならば買うべきです,あなたはもう子供じゃないので,いちいち親に聞いて判断を仰ぐ必要は皆無!ただし,その後の生活もしっかりと考えること。

とまあ,このような感じでしょう。お金がいかに重要かつ貯蓄の大変かが分かっていただけましたか?

もし,どうしても貯められないという人はこの動画を見て欲しいのよ。勧誘サイト?全然怪しくないから!これ…ただのコント番組だから(笑)
個人的にめっちゃ好きでいつも見てるから推しているだけです!

【WEB限定コント】 一見、悪徳に見えて、ただ貯金を勧めているだけの男 【LIFE!×NHK1.5ch】https://youtu.be/t3lZo1kdsQw

まとめ

さあ,これでひとまず。今何したらいいか分からない人は次にすべきことが分かりましたか?

「じっとしていも,どうにもならねぇ!」まさにそうです。

待っているだけでは企業は落ちてきません。しっかりと未来のためにアクションを起こしましょう!

そして,就職活動とは孤高の戦いです。

受ける数も,大企業か中小企業か,就職するか進学,はたまた少し休憩するかなど人と比較すれば多くの事項が出てきます。

周りと違う行動することは怖い事だし,受けた企業数や大きさなどを友達と話してていると不安になることもあります。

そんなあなたに問います。就活は誰のためですか?友達でも家族でもなく自分のためですよね!
だからこそ後悔しないように事前の準備を入念に進め出来ることは惜しみなく100%の力を出し切ろうぜ!

私はこの話であなたの人生がより豊かで幸せなものになれば嬉しいです(^_^)

羽休めが必要な時はまた休憩しにきてください!
心のコンパスを失ったら魔法の言葉「はっぴ~」を唱えてね♪