目標の偉大な力を教えます!

目標の偉大な力を教えます!

今回は目標が持つ力が「ハッピー」に変わるというお話をしていきたいと思います!心理学科卒なりに少し心理学的観点からも見ていこう!

 

目標が精神的健康に与える影響

目標なんて持って意味あるの?,反対に目標があるから人生やっていけるんじゃん!と人によって思いは様々だよね。特に思春期の学生さんは。私も目標については悩んだし今も小さいことから大きなことまで悩み続けてます。

しかし,心理学的に目標というのは精神的健康に影響を与えているという報告が多数あり,関係あるといえるでしょう!

目標とは精神にとってプラスにもマイナスにも左右するものなんです。
では,どのような時にどのような影響を与えるのでしょうか。

ある人たちの研究では,逆境の中で目標を追いかけることは粘り強さや忍耐を育み,個人的目標ようするに自分で決めた目標自身の幸福感を高めてくれるという,という結果も上がっています。

「諦めたらダメじゃないか」とか「根性ないな」とか目標の途中で諦めたり,逃げたりすること=悪いこと。みたいな光景よくありますよね。まあ,確かにやり遂げることがベストだとは私も思います。

無理なものは無理なんです!!あの先生に「諦めたら試合終了だよ」とか言われてたら少し頑張っちゃうけどね…笑

ハードルで言えば,まだ1つ目なのに見た瞬間飛べるわけない高さだったら,幸福感もやる気もないですよね?

RPGゲームで例えるならばこう。さあ行け勇者よ!とか王様に言われたから,始まりの村行ったわいいけどいきなり魔王出てきて倒せなければ進めないという状況。。どんなクソゲーだよ,いきなり地獄だよ。

みたいな感じです。(ちょっとテンションあがってしまった笑)

この状況で諦めないほうが自分を追い込むことになり,精神的に悪いのは想像がつきます。だから,諦めたり逃げたりすることは悪いことではないと思います。

というのも,海外の研究では諦めることで精神面に良い影響を与えるという指摘もあるんです!ただ,難易度を下げたり工夫なども考えず次回はこうしようなどその諦めから何も得ずに諦めるだけということが,精神的にはよくないようです。

ですので,ここでプッシュしたいのは目標の再設定です。

目標の再設定

多くの人は必ずと言っていいほど目標の達成が困難という状況にぶち当たるでしょう。

その時に「こんなのできないよ」とか達成できなかった時に「自分はなんてダメな人間なんだ。こんなことも出来ないなんてクズ以下だ」とかネガティブにならないでほしい!

出来ないならやり方を変えればいいし,小さくすればいいんです!その目標を見直して再度設定してみてください。

 

その目標は今の身の丈に合っていますか?

さて,再設定ができたら今度はその新しい目標が達成できるものなのか確認してみましょう。ちゃんとここを考えないと同じ過ちを繰り返すだけですから!

考える時のポイントは 「大きな目標が1つと小さいのを複数挟む」 「達成までの期間」「達成のための手法と工夫」「いきなりハードワークならない」この辺りだと思います。

まとめるとですね…どれだけリアルに空想できるか!

このリアルにということができれば,社長など天下統一などどれだけ大きな目標でも達成できるはずなんです。

このリアルに空想ができる人というのは,あなたが思っている以上に事細やかに考えており, 上記のポイントをしっかりと考えていると思います。

「大きな目標が1つと小さいのを複数挟む」

これは難しいことではないです。あなたが最も達成したい大きな目標をゴールとします。その間にいくつかのチェックポイントを設けてあげましょう。これがなかったらかなり絶望的だということに気づきますか?

そして,次にステップアップ,次はさらに挑戦的にと段階を踏んでいくことで,壁や挫折,諦めといった投げ出す理由を減らすことができます。

「達成までの期間」

今度は期間設定の話です。もし,目標に期限を設けなかったらどうなると思いますか?間違いなく効率は落ちますし,堕落します。人って怠惰ですよね~

まずは,無理のない範囲で期間を設けましょう!時間でも日数でも回数でもいいです!その期限までに必ず達成できるように頑張りましょう~

「達成するための工夫」

次は工夫です。各ステップの目標と期限を決めたらあとはこれです。なんとなくでは基本的には達成しません。ですので,どうすれば達成できるかを考えましょう。

工夫とは自問自答の繰り返しで時間とエネルギーを大量に必要としますが,そこを乗り越えることで達成にぐっと近づきますよ!

「いきなりハードワークにならない」

最後はこれです。最初から自分に無理難題を課すのはおすすめしません。先ほども述べましたが,これが途中で諦めてしまいネガティブになる理由だと考えています。徐々にレベルを上げていき最終的にゴールできればいいのです。

周りに流されずマイペースでもいいので,しっかりと自分のペースを維持しましょう!

目標の再設定や新しく立てる時には以上のように考えてみましょう。あくまで私なりの意見で参考程度にしていただければと思います!自分で探して前進する方法が見つかるのならそれに越したことはないですから!

目標設定理論

アメリカの心理学者ロックによって提唱された「目標設定理論」というものがあります。簡単に言えば,これは目標設定が自己のモチベーション効果に影響を与えるか探る理論です。

↑研究者の皆様,間違っていたらごめんなさい(汗

これを頭の片隅に入れて置くだけでも,目標の価値観やいかに自分を豊かにして幸せに繋がるのか分かると思いますので損はないです!

東京大学大学院の山内研究室さんの程琳さん(当時修士2年 )が「目標設定理論」について書いていたので,参考にさせていただきました。学習の場合ですが,非常に分かりやすく個人的には好きです。
https://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/ylab/2010/08/post-252.html

以下のように目標を設定していくと,高いモチベーション効果が得られます。そして失敗しても成功しても好循環になるという…いいことばかりじゃないか!!

目標はより明確で具体的に

抽象的よりも具体的に設定しましょう!そうしたら高いモチベーション効果が得られます。
野球選手になりたいという目標があったとすればそれだけではまだ抽象的ですね。そこに「〇〇のチームに入って,ホームランは年間何本で,年商は…」など自分の理想を組み込み,明確性と具体性を高く設定してください。

人生において目標が無いとか,躓くという人も同じですよ。なんとなくとか,これ頑張ってみようかな~など抽象的な始め方が多くないですか?きっかけが抽象的なのは全然問題ないです!そのあとに,しっかりと目標をたててあげましょう。

難易度はイージーよりハードモードに

俺の人生ハードモード…よく言ってましたわ(笑)

それでも,最終目標はハードモードを選択してください!それを達成するのに,時間や努力,工夫など膨大なエネルギーが必要なほど,自己動機が高くなります。

これはあくまで最終目標でいいです。その途中に小さい目標をいれていきましょう。そのほうが途中経過をフィードバックしやすいですし,無理なく進めていけます。

フィードバックを忘れずに

フィードバックを忘れてはいけません。これをすることでさらにモチベーション効果を高めれます。方法や現状について振り返ることで,進路を修正することができます。

これ通りやって失敗しても落ち込む必要はありません。その時は落ち着いてこれまでしてきたことを整理してみましょう。そしたら自然と「ここが良くなかった」とか「こうしたらもっと出来たんじゃないか」など自身で気づくことが出来るはずですよ!

また,ちゃんと達成できた暁には,達成感や幸福感,さらに己を高めようとするチャレンジ精神など多くの要素に満たされること間違いありません!

まとめ

この目標設定理論と私が思うポイントを分かっていただけましたでしょうか?
私の考えが意外と目標設定理論と似ていたな~と書きながら思いました(笑)

目標を持つことには意味があり,己を高め満たしてくれる大切なことなんです。

このことから,目標を持ち,考え,挑戦し続けることで「ハッピー」になれると私は思います。ですので,もし人生つまらないとか暇だな~と思ったらぜひ実践してみてください!

目標はでかく明確にステップを踏んで達成しましょう!あなたの目標が達成できることを祈っております!

参考: 髙場ちひろ・福森崇貴 (2013). 青年期における諦めが精神的健康に及ぼす影響

羽休めが必要な時はまた休憩しにきてください!
心のコンパスを失ったら魔法の言葉「はっぴ~」を唱えてね♪